7/4当センターの職員2名が旭川市(社会福祉協議会)、深川市(社会福祉協議会)に赴き、旭川市においては現地社協職員とともに、地元町内会長様などから情報を得つつ状況の確認を行いました。
 (特に被害が報告されていた東旭川米原・瑞穂地区、忠和地区に赴き聞き取りを実施しました)
 
 旭川市社協では、7/7より地区社協を通してニーズの把握のためのチラシ配りを行いニーズの調査を実施中です。また、寄せられたニーズは登録済みのボランティア様などにお願いをして対応することとして活動しております。
                           (北海道災害ボランティアセンター 7/9 11:00)